1月28日(月)午後4時半より、銀座ブロッサムにて行われます、本年第一回目のBPA LIVEでは、三名のビジネスプロデューサーが、独自のプラニングスタイルを語ります。
企画書や提案書を作成する上でのメソッドやヒントが盛りだくさんの内容になるでしょう。

平成25年第一回となりますBPA LIVE Vol.11 を開催いたします。
本年より、一般社団法人日本ビジネスプロデューサー協会、正会員、準会員のみの参加資格となっております。
その内容を、少しだけお伝えしたいと思います。

プランニングのお仕事をすることはありますか?
プランを作る、考えるという時には、やはり、独自のタイプ、くせのようなものがあるようです。
もちろん、モレ、ダブり、などなく、まんべんない思考が必要なのですが、人間はそう都合よくはありません。

また、チームでプランを作る時もあるでしょう。
そういう時に、相手の得意な思考タイプや、プランニングの能力はどのレベルなのか、といったことを知らなければ、うまくいかないものですね。

抽象思考に非常に強い人。具体思考に非常に強い人。具体と抽象をつなぐのに強い人。抽象、具体という枠組みを越えた思考をする人。
人は、それぞれに得意不得意があり、思考のスピードも人それぞれです。
こうしたそれぞれのタイプがうまく組み合わさった時には、すごいプランが生まれてくるのではないでしょうか。
そのためのマネジメント能力が問われるのが、ビジネスプロデューサーの役割のひとつかもしれません。

三名のプレゼンテーターのプランニングスタイル、企画術を目の前にすることで、多くの学びを与えていただけるのではないでしょうか。

©2020 Business Producer Association

Business Tools クイックリンク

ユーザー名とパスワードでログイン

又は    

ログイン情報を忘れましたか?

アカウント作成