BPA

一般社団法人日本ビジネスプロデューサー協会
入会申込フォーム

選択された会員区分をご確認の上、必要事項を入力してください。

有料会員選択の方は、お支払方法を選択し、会員規約に同意していただき決済に進んでください。

無料会員選択の方は、規約に同意して「お申込み内容の確認」ボタンをクリックしてください。即アカウントが開設されます。退会は、いつでも簡単にできます。

※本サイトは、SSL(暗号化)システムが導入されています。

会員レベル 変更

正会員のメンバーシップレベルを選択しました。

入会資格 : BPA SCHOOL「プロジェクトマネジメント2日間講座」を修了した方

メンバーシップ価格は月ごとに¥5,000です。


アカウント情報 すでにアカウントをお持ちですか ? ここでログイン

空欄のままにする

支払方法を選択してください

支払情報 Visa, Mastercard, と American Express をご利用いただけます

Pay with Credit Card


会員規約

第1条(目的) 本規約は、一般社団法人日本ビジネスプロデューサー協会(JBPA)(以降「当協会」と称す)の会員専用サイト「bpa.jp」の正式会員(以降「会員」と称す)に適用されるものとします。 (2)当協会は、当協会が定めるビジネスプロデューサー及びビジネスプロデューサーを目指す方々のためのコミュニティです。 第2条(定義) (1)会員とは、本規約に同意の上、本サービス利用のために、当協会が定める所定の方法により会員として登録し、当協会が入会を認め、パスワードを付与された個人のことを言います。会員登録については会員となる本人が行います。 (2)会員は、本規約に基づき、本サービスを利用することができます。また、会員は当協会の会員専用サイト会員専用ページを利用することができます。 (3)会員は、読者会員資格の第三者への貸与、譲渡、売買、その他の権利設定など行うことはできません。 (4)過去に読者会員資格が取り消された方やビジネスプロデューサー協会が相応しくないと判断した方の読者会員申込についてはお断りする場合があります。 第3条(個人情報の取り扱い) 個人情報の取り扱いは、別途定める「個人情報保護方針」に従います。 第4条(会員登録) 会員登録希望者は、所定のウェブページから登録を行うものとします。 第5条(退会) 会員が退会を希望するときは、いつでも、Paypal定期支払解除ウェブページから支払を解除することで自動的に退会となります。支払済みの会費は返金されません。 第6条(届出事項の変更) (1)会員は届け出た事項に変更が生じた場合、マイページよりかかる変更内容をすみやかに届け出るものとします。 (2)この変更の届出がなされなかったことにより、会員ページの閲覧ができなかった場合も、会員会費は課金されるものとします。 第7条(当協会による会員資格抹消) 次の各号のいずれかに該当する事由があると認めたときは、当該会員資格を抹消することがあります。 一 本規約の禁止事項に記載されている行為その他本規約に違反する行為を行ったとき。 二 メールアドレスの誤り若しくは廃止より、会員専用サイトにアクセスできなくなったとき。 三 第12条の禁止事項に該当する行為があったとき。 四 会員専用サイトが廃止されたとき。 五 その他会員を継続することが不適当な事由があるとき。 六 支払日を過ぎた時点で、支払いのなかったとき。 (2)当協会は、前項に従い会員資格を抹消した場合、会員に対して一切責任を負わないものとし、会員は抹消時点において所有している権利の一切を放棄するものとします。 (3)第2項により会員資格を抹消された場合も、抹消時点において既に発生している会費その他の債務等については、会員は本規約の定めに従ってこれを履行するものとします。 第8条(会員専用サイトの内容) 当協会は、記載情報について、その内容の信頼性、正確性又は合法性等については一切の責任を負いません。会員が会員専用サイト得た情報を利用するときは、それによって生じるすべての結果の責任を会員本人が負うものとします。 第9条(自己責任) (1)会員は、本サービスの利用とそのサービスを利用してなされた行為及びその結果について一切の責任を負うものとします。 (2) 会員は、本サービスの利用により弊社又は第三者に対し損害を与えた場合(会員が本規約上の義務を履行しないことにより弊社又は第三者が損害を被った場合を含みます。)自己の責任と費用をもってかかる損害を賠償するものとします。 第10条(著作権の保護) (1)会員は、本サービスを利用して入手した当協会、又は他の著作権者が著作権を有するいかなる情報データ、映像、画像等(以下、あわせて「本件情報」といいます。)も、著作権法で認められた私的使用の範囲内でのみ利用するものとし、私的使用の範囲を越える複製、販売、出版、放送、公衆送信のために利用しないものとします。 (2)会員は、本条に違反する行為を第三者にさせないものとします。 (3)本条に違反する行為によって問題が発生した場合、会員は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当協会に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。 第11条(営利目的での利用禁止) (1)会員は、本サービス又は本件情報を、営業活動その他営利を目的とした行為又はその準備行為に利用してはならないものとします。 (2)前項にかかわらず、当協会は電話、ファクシミリ、郵便その他の手段によって、会員への連絡を行うことがあります。 第12条(その他の禁止事項) 第10条及び第11条の他、会員は、本サービスの利用にあたって次の各号に掲げることを行ってはならないものとします。 一 当協会、発行者、他の利用者もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又はそのおそれのある行為。 二 当協会、発行者、他の会員もしくは第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又はそのおそれのある行為。 三 当協会、発行者、他の会員もしくは第三者に不利益又は損害を与える行為、又はそのおそれのある行為。 四 公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為。 五 犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、又はそのおそれのある行為。 六 本サービスの運営を妨げる行為、又はそのおそれのある行為。 七 本サービスの信用を毀損する行為、又はそのおそれのある行為。 八 第三者の電子メールアドレスを登録する等当協会に対して虚偽の申告、届出を行う行為 九 本サービスを通じて又は本サービスに関連してコンピュータウィルス等有害なプログラムを使用又は提供する行為、又はそのおそれのある行為。 十 法令に違反する行為。 十一 保険商材、投資商品販売及び宗教等の勧誘目的の入会者。 十二 情報弱者向けの情報商材ビジネスをしている方及び関係している方。 十三 暴力団及び関係者、反社会勢力の団体に属する方 十四 当協会名を使った電話等勧誘等の行為。 十五 その他、当協会が不適当であると判断する行為。 第13条(支払) (1)会員は毎月会費をPaypal口座あるいはPaypal決済クレジットカードにて支払うものとします。 (2)Paypal口座あるいはクレジットカードによる支払は、次の各号に同意するものとします。 一 当協会が指定し、会員が選択したPaypal口座あるいは、クレジットカードの発行会社(以下、クレジットカード会社という)の規約に基づき、会費を支払うこと。 二 会員が当協会に申し出をしない限り、継続して前項のPaypal口座あるいはクレジットカードによる支払いを行うこと。 三 クレジットカード会社からの指示により、当協会が会員に対して、会員が届け出たクレジットカード番号とは異なるクレジットカード番号により代金を請求した場合にも、前項と同様に支払いを行うこと。 四 クレジットカードのカード番号・有効期限などクレジットカードの内容に変更があった場合、遅滞なく弊社にその旨を届け出ること。 五 会員がクレジットカードの会員資格を喪失したとき、及び、クレジットカードの利用代金の支払状況等を鑑み、当協会及びクレジットカード会社の判断により登録読者の同意なくしてクレジットカードによる登録代金の支払いを停止する場合があること。 六 会員が届け出たクレジットカード番号等の情報に誤り・変更があり、有効な情報の届出がない場合、会員ページの閲覧が行われないこと。 第14条(会費) 会費は、決済日より30日毎で課金されるものとします。 第15条(会員規約の改正) 会員は、当協会の利用に関し、すべての規約および諸条件をご自身で確認いただき、これに従うものとします。ただし、本規則の内容を含む当協会のサービス内容は、会員に通知または公表して変更することがあります。 第16条(システムの停止) (1)当協会は、システムの保守のため、サービスの一部又は全部を一時停止することがあります。この場合、事前に会員に対して告知するものとします。ただし、緊急を要する保守及び軽微な保守の場合は、この限りではありません。 (2)当協会は、システム若しくは通信回線等の障害又は停電、騒乱、火災若しくは天災地変等の不可抗力によって、予告なくサービスの一部又は全部の提供を一時停止することがあります。 (3)当協会は、当協会又は当協会から委託を受けた者が前号に基づく修理又は復旧を行っている間、会員が本サービスの提供を受けられないことについて、当協会に故意又は重過失がある場合を除き、一切責任を負わないものとします。 第17条(当協会からの連絡及び告知) (1)当協会は読者会員については、支払日を過ぎた時点で、未払いの会員資格を抹消します。 特別に抹消のご連絡をすることはありません。 (2)前項にかかわらず、当協会は電話、ファクシミリ、郵便その他の手段によって、会員への連絡を行うことがあります。 第18条(免責事項) 当協会は、読者会員及びその他関係者が受けた次の各号の損害について、一切の責任を負わないものとします。 一 第7条及び第12条、第13条、第16条によって発生した損害。 二 会員専用サイトから得た情報を利用したことによって発生した損害。 三 当協会の責めによらない事由により、当協会からの連絡又は告知が読者会員へ伝わらなかったことによって発生した損害。 四 理由にかかわらず、会員専用サイトの閲覧不可によって発生した損害。 第19条(準拠法・合意管轄) 本規約の準拠法は日本法とします。また当協会と利用者との間で生じた紛争については、当協会の住所地を管轄する裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。 第20条(規約の改定) 本規約は予告なく改定されることがあり、サービス利用時点での規約が適用されるものとします。 附 則 この規約は、2012年12月18日から実施します。

©2021 Business Producer Association

Business Tools クイックリンク

ユーザー名とパスワードでログイン

又は    

ログイン情報を忘れましたか?

アカウント作成